すぺーすのいどの部屋

05/30のツイートまとめ

spacenoid

大きな事故や事件が発生すると関係者や「専門家」と呼ばれる人達で構成する、原因追及や再発防止を目的にした会議が開催されるが、そこで議論されるのは、どうすれば責任を逃れられるかとか、誰を血祭りに挙げれば自分に責任を問われずに済むかとか…そんな無意味な結論以外に出てきた試しがない。
05-30 01:31

大人になるという事は持てる経験と感性と知恵と知識を総動員し、自分や他人の行為の内のハラスメントな部分を察知し検知する能力を高めて、その学習結果を行動にフィードバックして自分自身を変えていく事なんだ。そして、学習したスキルをこども達に贈与する作業が、本当の意味での子育てなんだろう。
05-30 04:31

イジメや虐待やハラスメントをしてない人なんか居ない。みんなそれを山の様に積み上げていても気付いてないだけ。大事なのはそれを「しない」「してない」と嘘をつく事ではなく、自分の行為の中からそれらを出来るだけ沢山気付く事なんだ。気付きは多ければ多いほど良い。すべてはそこから始まるから。
05-30 07:31

日々の事なら、足元も見てないと小石に躓く事もあるかもだけど、大事な事は出来るだけ大きなスケールで考えた方が良い結果になる。時間で言うならせめて10年、出来れば100年や1000年のスパン、スケールで言うならせめて地球、出来たら太陽系や銀河系レベルのスケールで思考するのがベター。
05-30 10:31

【関電支社前アクション@名古屋】大飯原発再稼働反対!抗議の声を!★毎週金曜日18時~20時★関電東海支社前に集合(地下鉄桜通線・高岳駅1番出口すぐ)【詳細】→ http://t.co/B3m72Ppgmt #nonukes #反原発 #脱原発 #禁原発
05-30 12:01

「気付き」を得た時の気分は、大凡次の2種類だ。⇒(1)そうだったんだ~!と、スッキリ、晴れ晴れ。⇒(2)えー!そうだったのか~_| ̄|○ と、今までの自分の行動に後悔しまくり~。でも、(2)の時の方が大事で、この「気付き」を恥じて無きモノにしようとすると人生が悪循環を始める。
05-30 13:31

『死』に対して必要以上の恐怖を感じる事により『死』と正面から向き合うことを避けてしまうことは、過去、現在、未来の『生』に対しての不敬、冒涜を産む。その『生』への不敬、冒涜が行動として現れた状態が『ハラスメント』なのだ。
05-30 16:31

現実がどんなに嫌でも、そこに存在している限り存在を認めるしかない。そしてその状況でどう泳ぐのかは自分でしか決められない。この先に陸地は無いかもしれないし、あっても途中でおぼれるかもしれない。それでも人のせいにして生きていくことは出来ない。その覚悟を子供に見せるのが大人の仕事。
05-30 19:31

学生への制服強制が、考えない日本人を育てる責任の一端を担ってると思う。もちろん強制に反抗する意識が生まれる事もあるけど、それを踏み躙られた時の無力感は子供の心を打ちのめし、その後の人生に悪い影響を与える可能性が高い。そしてそれは理不尽な強制に従う考えない日本人を増やすことになる。
05-30 22:31

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://spacenoid.blog9.fc2.com/tb.php/1195-92ad73c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad